2012年12月09日

講演に招かれる!

先月末の金曜日、中野区の職員の方たちの自主的勉強会に招かれました。
勤務時間終了後、「花の金曜日」を自主的な研修のために割いている、というグループ。
こういう前向きな方たちもいらっしゃるのです!
将来が明るくなるような気持ちになって、その期待に応えたいと準備をしました。

講演内容は、ずばり、「飼い主のいない猫の対策について」です。
公務員の方たちを前にして、猫と花地域環境ネットワークの活動の中で、直面してきた実際の様々な事例はもちろん、今年改訂された動物愛護法を始め、環境省のガイドライン、東京都の取り組みなど、今までの活動から得た情報を網羅的に1時間強の時間を要したレクチャーとなりました。
配布資料もどっさり。。。
今まで、このようなテーマについて考えたこともない方もいらしたかもしれませんが、
みなさんの様子から、しっかりした手応えが感じられ、充実した気持ちになりました。
実際、会の終了後にも、声をかけていただいたり、メールをいただいたりと、
良いコミュニケーションの機会となりました。

こうやって、一人ひとりに、この活動内容を誠意を持って伝えていくことが大切と思っています。
辛いことばかりじゃない、という嬉しさ!
ありがとうございました。
posted by 猫と花地域環境ネットワーク at 19:08| 日記